脱気シーラー HIPPO(ヒッポ)

真空パックロボ 脱気シーラー HIPPO(ヒッポ)

えっ!?
この価格でノズル式?

従来のノズル式脱気シーラーの価格を打ち破り、安価な真空パック器の常識を覆す!

HIPPO(ヒッポ) (AS-V-320)

家庭用 真空パック器とは一線を画す、真空包装業界騒然の低価格脱気シーラー
「HIPPO(ヒッポ)」を発売!

一般的な業務用真空パック器の価格は、安い物でも20万円
家庭用の真空パック器は1万円~3万円で販売されていますが、専用袋のランニングコストが高く、業務用としては使用できませんでした。

新発売する真空パック器「HIPPO(ヒッポ)」は、

1)本体価格
2)ランニングコスト

両方のコストダウンを実現!

飲食店オーナー様必見!憧れの真空パックで、売上アップ間違い無し。

HIPPO(ヒッポ)が真空包装業界に旋風を巻き起こします!

商品の特徴

脱気自動

ワンプッシュで、脱気からシールまで全自動
基本操作はスタートとセレクトボタンの2つのみ。
全自動と手動の作業の切り替えが可能になり、お好みでご使用になれます。

HIPPO 袋

使用する袋は幅広く対応
間口300mmまでの袋が使用可能。シールタイマーを設定することで、袋の厚みに応じた調整も可能です。
対応する袋は、ナイロンポリ、アルミ蒸着、ラミ袋など様々な材質に対応します。(使用環境により異なる場合がございます)

HIPPO(ヒッポ)タンク

水分の多い食材も脱気シール可能
集水カップを内蔵しているので、空気と一緒に液体が内部に入っても、慌てる事なく安心して使用できます。

HIPPO(ヒッポ)LEDランプ

稼働状況が一目瞭然のLEDランプ表示機能
選択している機能により点灯方式が変わるので、一目で稼働状況が分かります。

HIPPO(ヒッポ)吸引力

強力な吸引力を実現
脱気性能-80kPaを実現し、従来品より30%の性能アップ。(当社比)

HIPPO(ヒッポ) お手入れ

脱着ノズル構造でお掃除も簡単に
吸気部のノズルが簡単に脱着でき、袋の触れる部分のお掃除もラクラク。
安心して清潔にご使用になれます。

HIPPO 省電力

省電力を実現したエコ設計
消費電力200Wは、1時間(100回)使用しても、電気代約4円。(当社調べ)

先端プラグ

残世界対応の内蔵型アダプタ採用(100~240V)
先端プラグの形状を変更するだけで、世界中の様々な地域、場所でご使用になれます。


仕様

商品名HIPPO(ヒッポ)
品番AS-V-320
シール幅5mm
シール有効寸法300mm
使用可能袋幅300㎜、総厚み~0.18㎜、平袋
真空能力-80kpa
1日のパック数目安200~300パック程度 上限500パック/日
脱気速度7L/min
重量4.35Kg
電圧100V~240V 50/60Hz
消費電力200W
機械寸法W394×D266×H175.3(mm)